Menu

(予定) 塔ノ岳登山で楽しく恋活・友達作り

友活・恋活・婚活の社会人サークル

(予定) 塔ノ岳登山で楽しく恋活・友達作り

日時:  月 日 ( )      09:00~17:00
参加費: 男性:4800円      女性:1000円
割引:

初参加の友達を連れてくる場合500円割引。⇒『詳細』

参加年齢: 男性:20~39歳      女性:20~39歳
予定人数:     16~20人        男女半々
募集状況: 男性:空きあり         女性:空きあり

丹沢一絶景の塔ノ岳を目指そう!

tounodake mid 1

☆彡--------------------☆彡

神奈川県秦野市に位置する表丹沢の最高峰、塔ノ岳。江戸時代末期から昭和初期ごろは、雨乞いや害虫除けを祈願して地元農家の方々が登っていた信仰の山です。 都心からのアクセスも良く、登山道は整備されており、そろそろ登り甲斐のある山に挑戦したいという初級者にもおすすめ。富士山や相模湾、湘南の街並みなど、神奈川ならではの大眺望を楽しむことができます。

★集合場所の詳細:

09:10 に集合

09:15 イベント開始

☆彡集合場所:渋沢駅からバスで15分の『秦野ビジターセンター』前(大倉バス停)

okura bus 1

秦野ビジターセンター前の「大倉バス停」の近くで集合します。

☆アクセスMAP:

〒259-1304 神奈川県秦野市堀山下1513 秦野ビジターセンター

☆渋沢駅からのバス案内:

shibusawa bus 1

小田急渋沢駅北口から神奈中バス 「2番のりば」から「渋02 大倉行」にて大倉下車。

(片道:15分 運賃:210円)

 

● 08:46発 → 09:01着 (このバスにお乗りください!)

● 08:55発 → 09:10着 (間に合わない場合、このバスにお乗りください!)

 

【 バス時刻表はこちら 】

☆車でお越しの場合:

秦野戸川公園 「大倉駐車場」をご利用ください!

● 駐車台数:約150台 (トイレがあります!)

● 利用時間:8:00〜21:00

● 料金:(平日)2時間〜10時間まで200円、(土日祝と特定日)2時間〜10時間まで530円

※春秋の登山シーズンだと、すぐに満車になることもあります。その際、近くの民間駐車場をご利用ください!

塔ノ岳登山マップ

 

tounodake map 1

 塔ノ岳山頂への主な登山口はヤビツ峠と大倉の2つがあります。イベントでは、大倉から出発し、「バカ尾根」とも呼ばれている大倉尾根を登る往復ルートで登山します。

 片道は7km、標高差1200mの尾根道を往復するコース。人によっては、階段道が延々と続くため、「バカ尾根」と呼ばれているが、実際に登ってみると、休憩所や山小屋・トイレ・展望スポットも多く、道も綺麗に整備されているので、こまめに休憩を取って丹沢の大自然と絶景を満喫しながら登れるコースです。

大倉尾根(バカ尾根)を歩いて塔ノ岳へ

 

hatano center 1

集合場所の秦野ビジターセンター(大倉バス停)は塔ノ岳と鍋割山へ行く人気のコースの出発点です。ビジターセンターには飲食店や売店・トイレもあります。

 

ビジターセンターの前から右に曲がり車道を歩いていきます。

tounodake door 1

少し坂を上がると「丹沢大山国定公園」と表示された分岐があり、左の坂は大倉尾根コースの入口となります。ここから山頂まで6.4㎞。

tounodake door course 1

大倉尾根の登山口まで、暫く舗装された道を歩いていきます。

tounodake door course 2

登山道に入ると、整備された緩やかな階段と石畳の道が続きます。

tounodake door course 3

綺麗に整備された階段道!

kanonchaya 1

最初の休憩スポット「観音茶屋」前で休憩と取ります。

kanonchaya daikanbo 1

観音茶屋から少し登ると、大観望と山頂直登との分岐があります。大観望ルートは展望の良いコースだが、山頂へ行くには少し遠回りになるので、このまま本コースへ進みます。

kanonchaya course 2

細い坂を登っていくとベンチのある休憩スポットに出ます。

kanonchaya course 3

ここから暫く平坦な道が続く!

miharashichaya 1

大倉から約50分ほどで二件目の休憩スポット「見晴茶屋」に到着。ここで景色眺めながら休憩を取ります。

(見晴茶屋は週末のみのオープンになります。)

miharashichaya course 2

見晴茶屋から先はどんどん勾配が上がっていきます。

miharashichaya course 3

長い階段道が続く!

miharashichaya course 4

緩やかな尾根道も続く!

komadomechaya 1

三件目の休憩スポット「駒止茶屋」に到着。ここで休憩を取ります。

komadomechaya course 1

綺麗な階段道が続く

komadomechaya course 2

☆彡☆彡

komadomechaya course 3

段々景色も開けて、ヤビツ峠方面の三ノ塔山頂が見えます。

horiyamanoie 1

駒止茶屋から約30分ほど登ると、四件目の休憩スポット「堀山の家」に到着。飲み物や軽食を販売しています。少し休憩してから登っていきます。

horiyamanoie course 3

駒止茶屋からの道は少し岩道が続き、その後、階段が続きます。

horiyamanoie course 5

長く続く階段!

horiyamanoie course 7

空へ向かう階段を登っていく

horiyamanoie course 6

振り向くと、かなりの標高まで登ってきて絶景が広がります。

chaya hanatatesanso 1

そして、山頂手前にある最後の小屋・花立山荘に到着。ここで昼ごはんを食べて昼休憩を取ります。

花立山荘は土・日・祝日の営業で、夏期には麓の秦野の水を凍らせて担ぎ上げた柱氷を、昔ながらの道具で削る建つかき氷が名物です。また、冬場は小屋で小豆から煮て作った手作りのお汁粉といった季節限定メニューのほか、挽きたてコーヒーや自家製梅酒などもあって、メニューが豊富な山小屋で有名です。

chaya hanatatesanso keshiki 1 

花立山荘から、きらきらと光り輝く相模湖の姿が見られます。

chaya hanatatesanso keshiki 2

山荘から富士山の眺めも素晴らしい!

昼休憩後、山頂を目指して出発します。山頂までは富士山が見れる場所が多く、展望景色を楽しみながら登っていきます。

kinhiyashi 1

花立山頂から暫く階段道を登っていくと「金冷シノ頭」という塔ノ岳と鍋割山への分岐に着きます。鍋割山から縦走してくる場合、途中の小丸、大丸を超えて約一時間でこの分岐に合流します。「金冷シノ頭」を右に曲がって塔ノ岳山頂を目指します。

kinhiyashi course 1

ここからも長い階段が続きます。

kinhiyashi course 2登ったところに、一部崩れていて補修されている道もあります。

tounodake top 1

花立山荘から50分ほど登って塔ノ岳山頂に到着です。 

塔ノ岳山頂からの絶景

 

tounodake sancho 3

山頂からは丹沢一とも称される美しい景色が広がります。

tounodake sancho 4

富士山の目の前です!

tounodake sancho 5

北には丹沢山と山沢の最高峰・蛭ヶ岳(ひるがだけ)が見えます。

tounodake sancho 1

東には、大山とヤビツ峠から丹沢表尾根を縦走するコースも見えます!

tounodake sancho 2

東京方面は関東平野の景色が広がります。

 

大倉尾根(バカ尾根)で下山し大倉へ

 

chaya hanatatesanso keshiki 1

山頂で休憩した後、登ってきた大倉尾根を下って大倉バス停まで下山します。

tounodake gezan course 2

相模湾を見ながらの下山!

tounodake gezan yuhi 2

所々綺麗な夕日が見えるスポットがあります。

tounodake gezan yuhi 3

☆彡☆彡

tounodake gezan yuhi 1

美しい夕日は疲れを癒してくれます。

山頂から約3時間を下山して大倉バスに到着! 

 ⇒【大倉発→渋沢駅行きのバス時刻表】

備考欄:

☆塔ノ岳登山レベル

★★★★★☆

 塔ノ岳(標高:1,491m)の大倉尾根コース。大倉からの標高差1200m、往復距離14kmです。道は綺麗に整備されているが、距離もあり、階段も多いため、山頂まで登るには一定の登山経験と体力が必要です。

 コース途中、休憩できる茶屋が多く、山頂まで登れない場合は途中の茶屋で休憩してもらい、下山時に合流し、一緒に下山することも可能なので、登山経験の少ない方も挑戦していただくことが可能です!

 登山初心者で体力的には自信がない方は、是非、当サークル登山初心者向けの高尾周辺の山や奥多摩の山、または丹沢大山・筑波山イベントにご参加くださいね!

☆参加時の服装など:

●服装: 動きやすい服装でお越しください。

●靴:  一部滑りやすい道もありますので、登山靴がお勧めです。登山靴が無い場合は滑りにくいスニーカーでお越しください。(滑りやすい革靴・ヒール靴・サンダルは避けて下さい!)

●飲料: 登山時、喉が乾きやすいので、飲料水を忘れずにお持ちください。

●バッグ:両手が自由になるリュックがお勧めです。(手持ちするようなトートバッグは避けて下さい!)

☆昼食事:

山頂には休憩できる茶屋がありますが、春秋の登山混雑シーズン(特に3~6月&9~12月)では、店内混雑する場合が多いため、なるべく各自で昼食の持参をお願いします。山頂には休憩スペースがあります。

☆雨天の場合:

〇2mm/h以下の小雨の場合はイベント決行

〇2mm/h超える雨の場合はイベント中止・中止の場合は前日の21:00までに天気予報で判断し、メールで中止のご連絡を致します。

〇連絡ない場合は通常開催します。

参加者の声

◎ 女性 小学校教師

 今までこちらの低山ハイキングや散策イベントによく参加させていただいて、山景色や自然を楽しみながら自然に体力がついてきたので、もっと高い山に挑戦したくなってきました。

 今回は勇気を持って丹沢の名峰・塔ノ岳イベントに参加して良かったです。スタッフさんが時々後ろを振り返り、皆がついて来れているか気にかけてくれたり、こまめな休憩を取ったりして、全員無事に山頂に着きました。

 山頂に着いた時の感動と360℃パノラマ絶景は今も忘れることはありません!大自然の中に身を置いてパワーを沢山もらいました。

girl 9

 boy 5

◎ 男性 商社勤務 

 -----------------最新情報更新中!-----------------

 

◎参加後の感想を投稿して、次回参加用の500円割引をGETしませんか!

過去イベント写真

身分証明書の持参

イベント参加受付時、本人確認のため、必ず下記いずれかの身分証明書をご提示ください。提示出来ない方は参加できません。

・運転免許証・健康保険証・マイナンバーカード(コピー不可)

申込み前に、必ず募集状況をご確認ください!

満員御礼の場合は申込み出来ません!『キャンセル待ち』は行っておりませんので、キャンセル者が出た場合は『残り〇〇名』と記載します。その際、お申込みください。

支払い方法について

イベント当日受付時の現金払いになります。(クレジットカード・電子マネーの使用はできません!)

禁止行為について

  • 執拗なナンパ行為・つきまとい行為・強引に連絡先を聞き出す行為
  • イベント中、勝手に他の参加者の連絡先を聞き出す行為
    (イベントの最後、連絡先交換タイムがあります!)
  • 各種ビジネス・個人サークルやイベント・4人超える集まりへ勧誘する行為
  • 不特定多数の参加者を二次会へ誘う行為
  • イベントスタッフの指示に協力しない行為
  • その他、周りの皆さんに迷惑をかける常識のない行為

【皆さんへのお願い】イベント時またはイベント後、以上の禁止行為を受けた場合、イベントスタッフまたは『お問い合せ』にてご連絡頂きますようご協力お願いします。

 ※上記の禁止行為をされた場合、今後の参加は禁止になります。

イベント参加するための【重要事項】

お申込前に、必ず下記『イベント参加規約』をご確認いただき・同意した上でお申し込みください。

 

bnr 06

bnr 05

bnr 03

bnr 04

趣味イベント特集

hiking button 2

disney button 1

button walking 1

usj button 1

outdoor button 1

aqua button 2

museum button 1

button running 1

illumi button 2

sunobo button 1

最新情報をキャッチ

  • 社会人サークルNewDay Facebookページ
  • 社会人サークルNewDay Twitter
  • btn insta