Menu

5/5 岡山の熊山ハイキングで楽しく恋活・友達作り

友活・恋活・婚活の社会人サークル

5/5 岡山の熊山ハイキングで楽しく恋活・友達作り

日時: 5月5日 (日)          11:00~16:00
参加費: 男性:3500円     女性:1500円
割引:

初参加の友達を連れて来る申込者に500円の割引を致します。『詳しくは』

参加年齢: 男性:20~39歳    女性:20~39歳
予定人数:   16~20人       男女半々
募集状況: 男性:満員御礼      女性:満員御礼

イベント詳細

kumayama mid 2 
 休日はいつもと違う絶景を楽しめるハイキングスポットで楽しく友達作りしませんか! 
 岡山県南部で一番高い標高500m超えの熊山。多くのハイキングコースがあるので初心者から熟練者まで、たくさんの人が訪れている人気ハイキングスポットです。国指定の重要文化財建造物も多く、山頂近くは代表的な「熊山遺跡」や推定樹齢1000年の天然杉、熊山神社もあります。展望台からは瀬戸内海まで眺めることができ、天気が良ければ四国屋島まで望むことができますよ!

 

 イベントでは岡山県と兵庫県のメンバーが多く参加されています。たくさんの人と話ができるよう順番替えやグループ替えも行いますので、誰とも話せなかったということはありません! 登山を始めたい、登山仲間を作りたい、休日を有意義に過ごしたいなど目的はいろいろありますが、ぜひ、熊山ハイキングで楽しい思い出を作ってくださいね!☆彡

★当日の活動詳細:

10:45 に集合 

11:00イベント開始

☆集合場所:JR山陽本線『熊山駅』前で集合

kumayama spot 1

☆アクセス:

☆ハイキングコース:

kumayama map

 熊山のハイキングコースは複数のルートがありますが、当サークルでは、最も歩きやすく景色も綺麗なコースを選びました。登りは熊山駅からスタートする熊山コース、下りは同じJR山陽本線の万富駅に戻る弓削(ゆげ)コースになります。

☆最近のイベント写真:

kumayama 6

駅前で集合した後、熊山コース登山口に向けて出発。⇒【登山口までのルートを確認】

kumayama iriguchi 1

駅から歩いて5分、大きな登山口看板が見えたら、奥に続く道路に入ります。

kumayama hyoushiki 1

住宅街沿いの路を暫く歩くと、右側に可愛い登山道の看板が現れます。ここから熊山コースに入ります。

kumayama 8

☆彡☆彡

kumayama course 1

☆彡☆彡

kumayama tenboudai mid 1  

 登山口から約1時間で、五合目の展望所が見えてきます。眺めの良い展望台なので、ここで少し休憩。

kumayama kaeruishi 1

展望台から少し登ると大きなカエル岩があります。

kumayama ido 1 

 さらに10分ほど登ると、横切る舗装路が現れ、この先に熊山神社の湧き水井戸があります。

『竜神二つ井戸』の先は左右の分岐があり、左手の東方向に山頂駐車場と熊山山頂、右手の西方向に熊山神社と熊山遺跡があります。

kumayama hyoushiki iseki 1

 左手の山頂には、NTT DoCoMoの無線中継所があり、山頂からの眺望もあまりよくないので、今回は山頂に行かず、右手の熊山遺跡・熊山神社へ向かいます。

kumayama jinjya sandou 1

 少し進むと、熊山神社の立派な石造りの鳥居が出迎えてくれます。

kumayama jinjya 1

長い階段の先に熊山神社があります。ここでお参りしましょう。『熊山神社』の歴史についてあまり詳しくありませんが、数千年前からあってその後、何回か建て替えられて現在の形になったようです。神社参りの後は参道の階段を下り、次の展望台へ。

kumayama iseki 1

 熊山神社から歩いて数分、広場のようなところに到着。広場奥にある石積は『熊山遺跡』です。昔、 この広場辺りは霊山寺(りょうせんじ)があって、奥のピラミッド型の石積みは奈良時代に作られた仏塔ではないかと言われています。

kumayama tenboudai 1

広場の西側には、眺めの良い『熊山展望台』があります。

kumayama 11

遠くの景色を楽しみながら休憩タイム。

kumayama keshiki 2

☆彡☆彡

kumayama keshiki 1

 展望広場の眼下に流れているのは吉井川、そして川の右手にあるのは妙見山と天神山。天気が良いときは瀬戸内海の向こうにある四国の山々まで眺めることができます。

kumayama sugi 1

 展望台で休憩した後、弓削(ゆげ)コースで万富駅まで下山します。展望台広場から熊山神社に戻る道を約50メートル歩くと左側に『天然記念物の二本の天然杉』があります。この先の左側に弓削コース入口があります。万富(まんとみ)コースとも言います。

kumayama 1

☆彡☆彡

kumayama mantomi course 1

暫く下ると、経盛山・万富コースの看板が見えてきます。少し分かりづらいですが、弓削コースと万富コースは同じコースです。

この先には経盛山の登り口の案内標識がありますが、今回は経盛山には登りません。

kumayama yuge keshiki 1

山頂から30分ほど下っていくと、目の前の景色が開けてまた、吉井川が見えてきました。

kumayama ryujinnzan 1

少し先に行くと、寄り道スポットの龍神山があります。

kumayama ryujinnzan 2

『龍神山』(りゅうじんざん)山頂は狭い場所ですが、景色は最高です!

kumayama manntomi door 1

下山コースに戻り、尾根道を下っていくと弓削(万富)コースの入口に到着、ここから『万富駅』まで歩いて30分で到着します。

【登山口から万富駅までのルート】

kumayama mantomi eki 1

イベントの最後は万富駅前で連絡先交換・解散になります。

☆熊山ハイキングレベル

★★★☆☆☆

熊山は初級・中級登山者向けのハイキングコースになります。

☆参加時の服装など:

●服装: 動きやすい服装でお越しください。

●靴:  一部滑りやすい道もありますので、登山靴がお勧めです。登山靴が無い場合は滑りにくいスニーカーでお越しください。(滑りやすい革靴・ヒール靴・サンダルは避けて下さい!)

●飲料: 登山時、喉が乾きやすいので、飲料水を忘れずにお持ちください。

●バッグ:両手が自由になるリュックがお勧めです。(手持ちするようなトートバッグは避けて下さい!)

☆昼食事:

熊山山頂には飲食店がないため、各自で軽食の持参をお願いします。

☆雨天の場合:

〇1mm/h以下の霧雨の場合はイベント決行

〇1mm/h超える雨の場合はイベント中止・中止の場合は前日の20:00までに天気予報で判断し、SMS(ショートメール)で中止のご連絡を致します。

〇連絡ない場合は通常開催します。

参加者の声

◎ 女性 ネイルリスト

 前々から登山をやってみたいと思っていたのですが、岡山県でなかなか気軽に行ける山は無く、初心者なのでどういう山から登ればいいかも迷っていました。NewDayのアウトドアイベントを見つけ、今回は熊山のイベントに参加しました。思ったより登りやすく、山頂で景色も最高でした。登る途中も何度か順番替えがあったのでたくさんの方と話ができたし、途中でグループ行動もあったのでより仲良くなれて、とても楽しい一日でした。

girl 11

 boy 5

◎ 男性 食品メーカー勤務

 仕事の影響でなかなか出会いは無く、気軽に参加できる友達作りの場を探していたところ、NewDayを見つけました、楽しそうなイベントが多いと感じたので、参加してみました。自分は広島県ですが、家から近い岡山の登山イベントに参加しました。1人1人と会話ができるし、連絡先交換タイムもあるので自然と交換もできました。もっと積極的に参加して友達を増やし、いつか良い出会いも見つけたいです。

 

☆登山イベントで出会ったカップル報告を見る☆

過去イベント写真

身分証明書の持参

イベント参加時、本人確認のため、必ず身分証明書をご持参ください。提示出来ない方は参加できません。

(運転免許証または健康保険証のみとなります。)

申込み前に、必ず募集状況をご確認ください!

満員御礼の場合は申込み出来ません!『キャンセル待ち』は行っておりませんので、キャンセル者が出た場合は『残り〇〇名』と記載します。その際、お申込みください。

イベント参加するための【重要事項】

申込前に『イベント参加規約』をクリックし、必ず同意したうえでお申し込みください。

 

button 01 off

 

 

 

event button kanto 2030 1☆東京・神奈川・千葉・埼玉・茨城・栃木☆

 

event button kanto 3040 1☆東京・神奈川・千葉・埼玉・茨城・栃木☆

 

event button kansai 1☆大阪・兵庫・京都・奈良・滋賀・和歌山☆

 

event button tokai 1

☆愛知・三重・岐阜・静岡☆

 

event button okayama kagawa 1

☆岡山・香川・広島・鳥取☆

 

Facebook button 2

tweet button 6

bnr 06

bnr 05

bnr 03

bnr 04

hiking button

running button

lunchcon button 1

outdoor button 1

sunobo button 1