Menu

11/28 筑波山の恋活・友達作りハイキングコン

友活・恋活・婚活の社会人サークル

関東40代中心イベント

11/28 筑波山の恋活・友達作りハイキングコン

日時: 11月28日(日)      11:00~16:30
参加費: 男性:5200円       女性:1800円
参加条件:  1人参加限定!
参加年齢: 男性:36~52歳       女性:36~52歳
予定人数:   16~20人           男女半々
募集状況: 男性:空きあり      女性:空きあり

イベント詳細:

tsukubazan mid 1

 日本百名山のひとつ「筑波山」。男体山と女体山の2つの峰からなる双耳山としても知られています。山そのものがパワースポットとして、古くから神域として大切にされており、万葉集には筑波山を詠んだ歌が25首も収録されているほど。四季折々の自然を楽しむことができ、山頂までの道のりには見どころがたくさん点在しています。低山でありながら、山頂からの眺望は関東平野を見渡すことのできる抜群の景色☆

 たまには少し足を運んで自然豊かの場所に行きませんか。いつもと違った景色を見て癒され、そして、新しい出会いの機会をぜひNewDayでしてくださいね☆彡

★集合場所の詳細:

☆10:45 に集合 (11:00 から登山開始)

☆彡集合場所:『筑波山観光案内所』前で集合

(筑波山神社入口・バス停のすぐ前)

tsukubazan spot 3

観光案内所の近くに公衆トイレと売店があります。

☆アクセスマップ:
☆電車とバスでお越しの場合:

tsukuba bus 1

『筑波山シャトルバスのご案内』

 つくばエクスプレス『つくば駅』A3orA4出口から出た場所にある『1番バス乗り場』から、『筑波山神社入口・つつじヶ丘』行きの「直行筑波山シャトルバス」をご利用下さい。

 『つくばセンター』10:00発 ⇒(直行約36分)⇒『筑波山神社入口』10:36着のバスにお乗りください。(バス30分間隔で運行、片道740円)

【筑波山シャトルバス時刻表】

☆車でお越しの場合:(駐車場のご案内)

tsukuba parking 1

◎集合場所の『筑波山観光案内所』のすぐ近くに市営駐車場があります。(各駐車場料金:500円/一回)

● 市営第1駐車場:210台

● 市営第2駐車場: 9台(すぐ満車になる!)

● 市営第3駐車場:138台

● 市営第4駐車場:97台

★筑波山ハイキングコース:

☆筑波山登山マップ:

tsukuba map 1

 筑波山頂までには、「筑波神社」からスタートする御幸ヶ原コース(みゆきがはらコース)と白雲橋コース(しらくもばしコース)、「つつじヶ丘」からスタートするおたつ石コースがあります。イベントでは、アクセス便利な「筑波神社」からスタートする御幸ヶ原コースで登り、山頂で休憩後、「つつじヶ丘」へ下るおたつ石コースで下山します。

登山口の筑波山神社へ

 

tsukubazan keshiki 6

筑波山頂からの景色は有名ですが、筑波山まで行く途中もかなり良い眺めを楽しめるんです。

tsukubazan keshiki 7

集合場所の「筑波山観光案内所」は標高約380mもあり、ここからすでに素晴らしい展望景色が広がります。

tsukuba jinja torii 1

観光案内所から筑波山神社大鳥居をくぐり、登山口の筑波山神社へ向かいます。

tsukuba jinja 1

筑波山の旅館街を歩き、10分足らずで筑波神社に到着。神社の入口から山頂が見えます。

tsukuba jinja hondo 1

登山コースに入る前に、筑波山神社で登山の安全祈願しましょう!

御幸ヶ原(みゆきがはら)コース

 

miyukigahara course door 1

登山口は神社本堂のすぐ横にあります。この先には筑波山ケーブルカーの「宮脇駅」と御幸ヶ原コース入口の分岐になります。

miyukigahara course 1

御幸ヶ原コース入口の鳥居をくぐり、ここから本格的なハイキング道になります。

miyukigahara course 2

コース全体は岩場の多い道なので、登山靴を履いたほうがより安全で楽に登れます。

tsukubazan 2 1

☆彡☆彡

miyukigahara course 3

所々に休憩スポットがあるので、ゆっくり休憩しながら登って行きましょう!

miyukigahara course 4

ケーブルカー沿いを登るルートなので、途中、ケーブルカーと合流するところもあります。

miyukigahara course 6

また、暫く岩場の道が続きます。

tsukubazan 2 2

☆彡☆彡

miyukigahara course minanogawa 1

男女川源流(みなのがわ)地点に到着

miyukigahara course 7

山頂に近づくと、整備された長い階段道に変わり、少し登りやすくなります。

miyukigahara course 8

長い階段道をひたすら登って15分、一気に明るくなり、展望台の御幸ヶ原に到着です。

筑波山頂(御幸ヶ原)

 

miyukigahara 1

御幸ヶ原は、飲食店や売店などが建ち並び、山頂とは思えないほどの広場になっています。ここで昼食・休憩タイムを取ります。東側奥に見えるのは女体山です。

miyukigahara 2

西側に見えるのは男体山です。

tsukubazan 2 3

☆彡☆彡

miyukigahara 3

ケーブルカー筑波山頂駅の隣に「コマ展望台」があります。1階はお土産売店、2階はレストラン、屋上に行くと関東平野を遮るものが無く、遠くまで見渡せます。

miyukigahara 4

こちらは反対側、茨城方面の景色! 

女体山頂(にょたいさん)

 

tsukubazan 2

御幸ヶ原で休憩後、「男体山」と「女体山」のどちらかを登ることにします。今回は東側の女体山の景色を紹介します。

nyotaisan bunki 1

御幸ヶ原から整備された岩道を登り15分で女体山頂に到着。山頂の手前には女体山頂と「つつじヶ丘」に行く「おたつ石コース」の分岐があります。

nyotaisan jinja 1

分岐の右に行くと女体山御本殿になります。

nyotaisan sancho 1神社の先には女体山の最高峰の岩場展望台です。ここから四方に絶景が広がります。岩場の先は絶壁になっているので、景色を楽しむ時は足元に十分注意しましょう!

nyotaisan nantaisan 1

女体山頂上から望む男体山

nyotaisan kantou 1

877mの高さからほぼ360度のパノラマを楽しめます。

nyotaisan tsutsujigaoka 1

つつじヶ丘方面の眺め

nyotaisan ibaragi 1

北側の茨城方面の眺め。いかがでしょうか!関東の山の中でこれだけの絶景を見れるスポットは筑波山だけと言っても過言ではありません!

おたつ石コースで「つつじヶ丘」へ下山

 

tsukubazan 8

女体山頂からつつじヶ丘に向かう奇石の多い「おたつ石コース」で下山します。

☆彡下山時、体力的に厳しいと感じる方がいる場合は、安全のためにロープウェイで下山して頂きますので、ご安心下さい。

otatsuishi course 1

おたつ石コースの最初は少しい険しい岩道を降りていき、その後、数々の奇岩怪石を楽しみながら下山していきます。

otatsuishi course haha 1

 古代遺跡のような「母の胎内くぐり」は筑波山禅定(修験の行)の行場の一つ。岩の中をくぐると抜けると子宝、安産によい他、自分自身が生まれ変わる等の言い伝えがあります。

otatsuishi course hokuto 1

天にそびえたつ「北斗岩」、天空に輝く北斗星のように、決して動かない岩という意味から呼ばれました。 otatsuishi course benkei 1

 別世界への入口のような「弁慶七戻り」(べんけいななもどり)、古来から「石門」といわれ、聖と俗を分ける門と考えられていました。 頭上の岩が今にも落ちそうで弁慶も七戻りしたといわれています。

tsukubazan 10

 奇石の階段道を下りていくと弁慶茶屋跡の広場に到着、途中休憩できる素敵なスポットです。(ここは筑波神社へ下っていく白雲橋コースの分岐があります。)

otatsuishi course tsutsuji 1

 この後は綺麗に整備された階段道「つつじヶ丘高原」が続きます。筑波山には約3000本のツツジがあるといわれ、その中でもこの「つつじヶ丘」は、その名の通り、ツツジが丘一面に咲く乱れます。春から夏にかけて、タムラソウやワレモコウ、ノアザなど、高原性の花を見ることができます。

otatsuishi course 2

つつじヶ丘のケーブルカー駅と駐車場が近づいてきます。

tsukubazan 11

つつじヶ丘方面の登山口に到着!

tsukubazan 9

 イベントの最後はつつじヶ丘のケーブルカー駅前で連絡先交換・解散になります。美しい筑波山ハイキングを通じて、きっと沢山の友達ができますよ!

tsukuba bus time 1

帰りは筑波山シャトルバスに乗り、集合場所の「筑波神社入口」を経由して「つくば駅」に戻ります。

☆ 車でお越しの場合、集合場所の駐車場「筑波山神社入口」で下車してください!

「筑波山シャトルバス時刻表」

確認事項:

☆筑波山ハイキングレベル

★★★☆☆☆

 筑波山は標高877mですが、スタート地点と山頂の標高差は600mです。全長約6キロのハイキングコースで、一部整備されていない岩場の山道もありますが、登山初級・中級者向けの登山コースになります。

 しかし、全く登山経験がなく、体力に自信がない方にはお勧めしません!筑波山を登られる前に、一度NewDayの(高尾山・奥多摩・鎌倉など)初心者向け登山イベントを体験するようお願いします。

☆参加時の服装など:

☆☆特に筑波山イベントでは、登山靴を履いて下さい!☆☆

●服装: 動きやすい服装でお越しください。

●靴:  一部滑りやすい道もありますので、登山靴がお勧めです。登山靴が無い場合は滑りにくいスニーカーでお越しください。(滑りやすい革靴・ヒール靴・サンダルは避けて下さい!)

●飲料: 登山時、喉が乾きやすいので、飲料水を忘れずにお持ちください。

●バッグ:両手が自由になるリュックがお勧めです。(手持ちするようなトートバッグは避けて下さい!)

☆昼食事:

つくば山頂には沢山の飲食店があります。山頂での昼食は山頂飲食店を利用しますが、各自でお弁当を持参して外の休憩スペースで昼食するのも可能です。

(毎回、約三分の一ぐらいの方はお弁当を持参しています。)

☆雨天の場合:

〇1mm/h以下の小雨場合はイベント決行

〇1mm/h超える雨の場合はイベント中止・中止の場合は前日の21:00までに天気予報で判断し、メールで中止のご連絡を致します。

〇連絡ない場合は通常開催します。

参加者の声

◎ 女性 公務員

 家から場所的に少し遠かったのですが、参加してみたく行きました。本当に気持ちいい登山でした。登山道も面白く、山頂のパノラマはとても素敵で、一度は登る価値がある山です。もともと山登りは好きなので、趣味コンイベントで友達が作れたらと思っていました。たくさんの人と話せたし、今後もサークルで沢山の登山仲間を作りたいです。

girl 8

 boy 6

◎ 男性 システム管理会社勤務

 気分転換に走ったり、たまにジムに行ったりします。登山となるとなかなか一緒に行く友達がいないので、こういう場で友達も作れて、恋人も見つけられたらと思って参加しました。初めての筑波山ですが、その美しい展望景色に感動しました。山頂でも皆で一緒にご飯を食べる時間もあったので、より皆さんと仲良くなれて、いろんな情報交換もできるし、少し疲れましたが、参加して良かったです。

 

過去イベント写真

身分証明書の持参

イベント参加受付時、本人確認のため、必ず下記いずれかの身分証明書をご提示ください。提示出来ない方は参加できません。

・運転免許証・健康保険証・マイナンバーカード(コピー不可)

申込み前に、必ず募集状況をご確認ください!

満員御礼の場合は申込み出来ません!『キャンセル待ち』は行っておりませんので、キャンセル者が出た場合は『残り〇〇名』と記載します。その際、お申込みください。

禁止行為について

  • 執拗なナンパ行為・強引に連絡先を聞き出す行為
  • 各種ビジネス・個人サークル(5人以上の集まり)へ勧誘する行為
  • イベントスタッフの指示に協力しない行為
  • その他、周りの皆さんに迷惑をかける常識のない行為

【皆さんへのお願い】イベント時またはイベント後、以上の禁止行為を受けた場合、イベントスタッフまたは『お問い合せ』にてご連絡頂きますようご協力お願いします。

 ※上記の禁止行為をされた場合、今後の参加は禁止になります。

イベント参加するための【重要事項】

お申込前に、必ず下記『イベント参加規約』をご確認いただき・同意した上でお申し込みください。

 

button 01 off

 

 

 

bnr 06

bnr 05

bnr 03

bnr 04

趣味イベント特集

hiking button 2

disney button 1

button walking 1

lunchcon button 1

outdoor button 1

aqua button 1

button running 1

最新情報をキャッチ

  • 社会人サークルNewDay Facebookページ
  • 社会人サークルNewDay Twitter
  • btn insta
    現在準備中